「神様との良き関係を深めよう 」~6/26週報 恵みの泉より~

2016-06-26

私たちの人生において家族や友人、教会と職場や学校の仲間との関係を育てるためには思いやりや助け合い、時間の共有と忍耐が求められます。良い関係や信頼関係はその結果といえます。私たちが主との良い関係を育てようとする時にも、同じように育てる熱意と時間が必要です。日々聖書のみ言葉と祈りの中で神に思いを向けて過ごすことを積み重ねましょう。その中で神様との関係が深められ、臨在の中で神の愛と平安、感謝、喜び、導きの光を受け取るようになります。キリストによって神の内に生きることを忘れないようにしましょう。平安や真の安息は、状況からではなく、主キリストとの関係から生まれます。主こそ、私たちの平安であり、安息です。信仰によってこの真理に生きる時、霊的成熟へと進みます。神が私たちの内に何をしておられるか、私たちを通して何をされるかに気づきます。神を愛する者のためには全てを益にされる神が、私たちそれぞれの人生にどのような計画をもって働かれるかを知ることは驚くべきことではないでしょうか?(牧師)

Share Button
  
Copyright© 2013 南紀リバーサイドチャーチ All Rights Reserved.